1985
ストックホルムに精製設備を開設

1986
金細工師用の合金の生産、及びドイツからの歯科用合金の輸入を開始

1989
スウェーデン市場に向けて、歯科用合金の生産を開始

1996
金の精製のため、新しい精製設備をシベリアに開設。年に10トンが可能の精製設備であった。スウェーデンにおける合金の生産が強化。新しい設備を整える

1999
新しい精製設備をスウェーデン国内の2都市に開設。ヨーロッパ、特にドイツとフィンランドに向けた歯科用合金の輸出を開始

2001
歯科用合金ビジネス用に、ドイツに新しい会社を設立。ドイツ市場のより一層の強化